先輩社員の一日-02

製造部で働く先輩社員のある一日を紹介します。

先輩社員のある一日をご紹介します。

製造部の仕事は溶接、切断、組立、仕上がメインとなります。

 

7:50 出社

8時からの就業に備えて出社です。

 

8:00 ラジオ体操、朝礼

ラジオ体操で体をほぐします。

朝礼では、今日一日の全体スケジュールや注意事項などを確認します。

 

8:20 図面と段取りを確認して製作開始

まずはチームに分かれて今日作るものの図面や段取りを確認します。

自分の担当である溶接を始めます。スピードと出来上がりを意識しながら作業を進めます。

自分と周りの安全に配慮することを忘れてはいけません。

10時からの15分間は休憩して体を休めます。

 

12:00 昼食

今日は宅配のお弁当を注文しましたので、休憩室で昼食です。

 

13:00 設計担当者とミーティング

今作っている製作物の設計担当者とミーティングを行います。

取引先の要望事項や図面の変更箇所などについて打ち合わせをします。

打ち合わせ内容を頭に入れて午前中に終わり切れなかった溶接作業を進めます。

 

15:00 溶接と製品検査

15時からは15分の休憩です。体をほぐしてリフレッシュします。

そして引き続き溶接を始めます。決められたところまで進んだので上司による検査が行われます。

チェックリストの項目は全てクリアしていたので一安心です。

もう少し速く作るためのポイントがいくつか思い浮かんでいたので忘れないようにメモをします。

 

17:00 翌日の段取りと清掃で終了

今日、作業が進んだところをチームでとりまとめて、明日やるべきところを割り振ります。

明日、自分がすべき作業を確認して図面や工具の準備をします。

今日使った工具や作業スペースの清掃をして今日の業務は終了です。